Apple(アップル)の AR/VR デバイス, ロードマップが報道

10月の内部会議で、Appleの幹部は、2つのAR(拡張現実)デバイスのロードマップを共有しました。Appleはスマートフォンに続く大きなプラットフォームを探しているため、大きなリソースを投下しているはずとThe Informationが報じています。

上の動画をご覧ください。

2022年にはVRのヘッドセット型にレンズがついたパススルー型(VR世界からAR+現実世界に切り替えることが可能)なデバイスを発表予定というロードマップのようです。

また2023年には、完全ARに特化したサングラス型のデバイスがローンチされるというロードマップになっているそうです。

以下の画像は、全く別の記事からの引用で想像画像ですが、デバイスに触らずとも操作や情報を収集できる未来がそこまできています。

画像: https://www.thesun.co.uk/tech/8608222/apple-ar-glasses-3d-apps-games-augmented-reality/